Online shop


ハナププ珈琲一杯、およそ150ccに必要な生豆の量の目安は10g。

生豆は長期の保存が可能で10年物のエイジング珈琲なんて楽しみ方もあるくらい
珈琲は奥の深い世界なので、お気に入りの豆を安心して保管しておくことが出来ます。

お好きな時に淹れる分だけを自分で焙煎したら
何時でも何処でも極上の珈琲を楽しむ事が出来ます。

ハナププ珈琲生豆は焙煎してからの保管の仕方で風味が変わりますが、

空気に触れないように密封し酸化に気を付け冷暗所で寝かせておくと
焙煎豆が熟成してより深い味わいが出て来たりして奥が深い世界を楽しめます。


送料負担を軽減する為、近所のお友達との共同購入をお勧めしています。